baby*panda blog

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
 
夏の思い出 南紀白浜 アドベンチャーワールド 良浜&結浜
おやおや、ちょうど授乳中のようですよ。
パンダの授乳を目の前で見るのは初めて。ラッキーです。



幸せな時間ですねぇ。




時間をおいて再度来てみると…

続きを読む >>
夏の思い出 南紀白浜 アドベンチャーワールド 桜浜&桃浜
実は二年前にも来ているので、今回は二度目のアドベンチャーワールド。
敷地内の土地勘はあるし、子どもたちは手がかからなくなったし、前回よりも堪能できました。
ではでは、パンダを見に行きましょ〜!

猛暑なので、もちろん外の運動場にはいません。
ぬいぐるみパンダちゃんが「屋内にいるよ」と案内のプラカードを持っている。



みなさん、すぐに建物に突進しちゃうから気づかない人も多いと思いますが、入り口辺りにこんな置き物があるんですよ。
固定されていません。重いけど持てます。
時間をおいてまた来た時に、この重たいパンダちゃんはキャスター付きの掲示板(正式名称が分からん)が動かないように重しの役目を果たしていました。



はい、こちらが桜浜。



そして、こちらが桃浜。



さすが双子だけあってそっくりですね。
さらにもう一匹???



三つ子ちゃん?
さらにさらに、四つ子ちゃん?!




続きを読む >>
夏の思い出 南紀白浜 パンダヴィレッジ
宿泊先はパンダヴィレッジという、ドーム型のパンダが25頭も暮らしている夢の村。



す、すごいぞ、ここは!



私たちが二泊したのは、この「ロボパン2号機」。



キーホルダーも徹底したこだわり。



ではヴィレッジの中をご案内〜。



続きを読む >>
夏の思い出 南紀白浜 白良浜
八月下旬に和歌山県南紀白浜に旅行しました。
白浜空港に降り立てば、そこはもうパンダ、パンダ、パンダ…
ターンテーブルもパンダでお出迎えしてくれます。







まずは空港のレストランで腹ごしらえ。





燦々と照りつける日差しと肌にまとわりつく湿気は、やはり関東とは威力が一味違いました。
ならば早速、海へGO!

続きを読む >>
赤ちゃんパンダのお名前を応募してきたよ!
やっぱり直接、動物園の応募箱に入れたいので、行ってまいりました。
一人が応募できるのは一つというルールなので、家族全員の投票権を利用して4つのお名前を応募しました。


↑ぬいぐるみの潮を支えているのは長男。

応募したお名前の一覧
1.ヤンヤン
  私の名前の「陽子」の「陽」は、中国語読みをカタカナ表記にすると「ヤン」なので。
  あと、赤ちゃんは6月生まれなので「紫陽花」の「陽」にもちなんでます。
2.ミーミー
  次男が発案。可愛らしい響きですね。
3.ルール―
  6月なので「梅雨」→「露」→中国語で「ルー」だから。呼びやすいでしょ?
4.ミェンミェン
  希望の漢字表記は「明明」。ちょっと呼びにくいですが…
  「明日も明るい」という願いを込めてます。

我が子の命名以来、久しぶりに真剣に名付けを思案しました。
どれか採用されるといいなー。

続きを読む >>
乳管内乳頭腫(再投稿)
ずーっと放置していたこのブログ。
でもたまーに見てくださる人もいるんだなとアクセスログで分かるのですが、その中に、あるキーワードでここにたどりついた人が一定数いて、でもお目当ての記事は既に削除済みで申し訳ありません。
なので、再投稿します。

自分でも最近では、「あれ?手術から何年経過しているんだっけ?」となることもよくあるので、覚え書きも兼ねて。


2009.05.12 Tuesday

乳管内乳頭腫

3月下旬、右胸にしこりがあるのを見つけました。すぐに乳腺外来で診てもらいました。マンモグラフィーにエコー。
患部に針刺して細胞採取。検査結果では「おそらく悪性ではない」と出ましたが、医師は「切除をオススメする」と言うので、そうしてもらうことにしました。
乳管内乳頭腫。ネットで調べたら「40台後半に多い症例」だと。その記述が一番ショックでした・・・
(注:当時まだ三十代だったのでね)

4月下旬。日帰りで局所麻酔の手術。大学病院だったので、手術室の中は学生がウロウロしてました。
「乳腺って麻酔が効きにくいんですよ。痛くなったら教えてくださいね。追加しますから。」
えええ〜!自己申告ですか?手術中はウトウト居眠りでもしちゃおうかしら、なんて企んでいたのに・・・
(注:長男がまだ幼児だった。育児に疲れていた。)

麻酔注射3本目くらいで痛みを感じなくなり、電気メスで切開。薄くたなびく煙と、たんぱく質が焦げる匂い。
先生と生徒が交互に執刀しているような・・・。しばらくすると、確かにわずかな痛みと熱さを感じるようになりました。
「先生、痛いです」
申告すると、麻酔を打ってくれます。おちおちボンヤリしていられません。
「痛いです」麻酔。を幾度か繰り返し、縫合。
学生さんが「先生、この縫い方でいいですか?」と質問すると、先生が「この間、それでオープンしちゃった人がいるぞ」という答え。きちんと縫ってくださいね。手術は無事終了。

そして本日、切除した患部を病理で検査した結果を聞きに病院へ。
「悪性ではない」とお墨付きをいただきました。
よかったよかった。家族のためにも、早期発見が大事ですね。


っていう内容の記事でした。
胸にしこりって、そりゃあ愕然としますよね。
『乳腺内乳頭腫』のキーワードで調べている人の不安な気持ちも分かります。
不安だからこそ、さっさと医療機関に行きましょう。
私は今も年一回の検査を受けていますよ。

JUGEMテーマ:婦人病



- | 10:23 | comments(0) | -
シンシン出産おめでとう!!
おめでたいニュースにいてもたってもいられずに、梅雨空の下、上野へ駆けつけるのでありました。



ま、シンシン&仔パンダに会えるわけないのは承知の上なんですが、せめてリーリーに「おめでとう」を伝えたいという気持ちでいっぱいなのでした。



リーリーを撮影しようという取材陣がたくさんいました。
一社ずつ5分間の交代制。
普通この時間帯(11時台)は寝ていることも多いんですが、今日は食欲モリモリに活発に動く様子を見せていて、こういうとこ「プロ」だよなぁと感心致します。



お久しぶりでーす。
ぬいぐるみパンダの潮(うしお)でーす。
ちょっと毛並みにふんわり感がなくなってきましたが、元気でーす。



続きを読む >>
あれから、そして、これから
こんばんは。ご無沙汰しております。

今まで非公開にしておいた (でもネット上には存在していた) 投稿記事から保存しておきたい記事を選び、それらをWordにコピべして、ネット上の記事と画像は全て削除しました。

パン太とパン斗もすっかり少年になりました。
(おぉ!ずーっと『パン太』『パン斗』なんて入力してなかったのに、一発で変換できた!)
↓先日、皇居に行ったの。



パンダのぬいぐるみの潮も元気です。



↑潮とたれぱんだとカブトガニ。大阪エキスポシティの水族館ニフレルにて。

ふと思い立った、気まぐれの投稿でした。また、いつかー。

- | 23:00 | comments(0) | -
ブログ休止のお知らせ
こんばんわ。
突然ですが…と言っても、私の中では以前からぼんやりと計画していたことだったのですが。
当ブログは今日をもちまして、無期限に閉鎖いたします。
今まで読んでくださっていた皆さま、コメントをくださった皆さま、どうもありがとうございました。

あ、別にネガティブな理由で閉鎖するわけじゃないので、ご心配なく!
もうね〜、日中は子ども達とみっちり向き合って、夜になってようやく寝かしつけて、さてパソコンを起動しようかと…そんな気にならねー!
疲れきって眠いんだモン(byくまモン)
最近はすっかり更新が滞り、内容はおざなりだし、続けていく意味ってあるのかな〜って。
全記事は非公開とし、時間を見つけて少しずつプリントアウトして冊子で保管し、そしたら全削除する予定です。

(そして、今もパン斗の夜泣きで一時中断。短文でさえ一気に書き上げられないという軽いストレス)

子どもが寝た後はPCじゃなくて、たまりにたまっている録画を消化したり、図書館から借りまくっている本を読んだりっていうことに時間を使いたいのが今の気分なのです。

もし再開する時は、今までのような育児メインの内容じゃなくて、初心に帰ってパンダ&趣味がメインになると思います。



↑現在のパン太のブームはたれぱんだ。

それではまたいつか会う日まで〜
(御用の方はmixiにメッセージくださいませ)